法人概要

 
HOME | 法人概要

設立趣意書

Prospectus of Establishment

2020年、世界のスポーツ界は大きな変化を経験しました。
新型コロナウィルスの世界的パンデミックに伴い、多くのスポーツはリーグの中断や無観客試合を余儀なくされ、従来のスポーツビジネスのモデルが見直しを迫られました。
そして、東京オリンピック・パラリンピック2020の開催延期。
開催には賛否両論がありましたが、その本質は「スポーツの価値」に対する問いでもありました。
 
一方、社会や地球環境に目を向けると、貧富の格差の拡大、人種差別、人権の抑圧、教育機会の不平等、地球温暖化、水資源の危機、海洋汚染、森林破壊など、グローバルレベルでの課題が多数存在し、人々の危機意識が高まっています。
これらの問題に人類を挙げて対処すべく、国連は「持続可能な開発目標」=Sustainable Development Goals(SDGs)を掲げ、さまざまなレベルでの活動が進んでいます。
 
このような状況の中、私たちは立ち上がりました。
スポーツの価値を高め、それを活用して社会課題や地球環境問題の解決に貢献するために。
 
社会課題・地球環境問題の解決に役立つスポーツスポンサーシップを創出し、それを関係者と共に推進することで、誰もがイキイキと活躍でき、感動を分かち合い、互いに繋がり、共に発展することができる世の中を創り、次世代に継承します。

理念

Our Policy

法人設立にあたり、私たちは以下のとおり
「ミッション」、「ビジョン」、「バリュー」を定めています。
 
Mission(私たちの目的・存在意義)

  1. 私たちは、スポーツが持つ多様な魅力によって人びとが繋がることに貢献します。
  2. 私たちは、ご縁をいただいた人や組織の価値向上・利益・幸せに貢献します。
  3. 私たちは、地球規模でのサステナブルな社会の実現と継承に貢献します。

 
Vision(私たちが実現すること)
社会課題解決や地球環境課題解決のためのスポーツスポンサーシップの創出と推進
 
Value(私たちが大切にすること)
信頼/信念:仲間の力を信じよう。
      信は力なり。
創造/共創:新たな価値を創り出そう。
      衆力功を成す。
挑戦/革新:あらゆる可能性に挑み続けよう。
      迷ったら難しいほうを選ぼう。
笑顔/尊重:笑顔を大切にしよう。
      常に相手のことを尊重しよう。

代表あいさつ

Greeting

スポーツのチカラで世界を変える

幼少の頃から、世界の役に立つ仕事をしたいと思っていました。 50歳を過ぎて、スポーツビジネスについて学び始めました。スポーツの価値、スポーツにできること、スポーツの素晴らしさを考え抜いてきました。
一方、私は人事に関するコンサルタントとして多数の企業に関わっています。その中で、近年は企業によるサステナビリティへの取り組みが重視されていることを知りました。しかしながら、サステナビリティ活動に十分に取り組めていない企業がまだまだたくさんあるということもわかってきました。
 
そこで、考えました。

  • スポーツを活用して、企業のサステナビリティ活動を後押しすることができないだろうか?
  • もしそれができれば、スポーツチームの活動強化にもなり、ひいては競技の発展・普及にもつながるのではないか?
  • そして、社会や地球環境にも貢献できるのではないか?

 
これが、私たちのスタート地点です。
スポーツのチカラを使い、企業の価値を高め、スポーツチームを活性化させ、なおかつ社会や地球環境に貢献するために邁進してまいります。

  代表理事  大竹 哲郎 
LinkIcon プロフィール(当サイト内)
LinkIcon プロフィール(外部サイト)

法人概要

Company

■ 法人名
一般社団法人エス・インパクト
 
■ 役員
代表理事 大竹 哲郎
理事   原田 丈士
 
■ 顧問弁護士
松本泰介(Field-R法律事務所 / 早稲田大学スポーツ科学学術院 准教授)
 
■ 設立
2021年7月16日
 
■ 所在地
〒151−0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−51−10
 
■ 連絡先
info(a)s-impact.or.jp
*使用時は(a)を@に置き換えてください
 
■ 取引銀行
三菱UFJ銀行 渋谷支店
 
■ 加入団体
一般社団法人 日本スポーツツーリズム推進機構:公益法人会員
一般財団法人 社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ:賛同メンバー

メンバー

Members

 

代表理事
大竹哲郎(Tetsuro Ohtake)
 

 1967年生まれ、神奈川県出身
 北海道大学経済学部卒業
 
1991年 
石川島播磨重工業(現、株式会社IHI)入社。
人事関係業務に従事。
 
2014年
独立して株式会社F&Lアソシエイツを設立。人事コンサルタント、メンタルコーチとして活動している。
 
2018年〜2019年
早稲田大学スポーツMBAエッセンスコースにてスポーツビジネスを学ぶ。
 
【資格】
■ 厚生労働省 認定
 キャリアコンサルタント
■ 厚生労働省 認定
 第一種衛生管理者
株式会社アナザーヒストリー 認定
 アドラー心理学準拠メンタルコーチ

 Outward Mindset セミナー ファシリテーター
 
 
理事
原田丈士(Takeshi Harada)
 

 1966年生まれ、兵庫県出身
 学習院大学経済学部卒業
 
1990年 
野村證券株式会社入社。
株式等有価証券の評価及び取扱業務に従事。
 
2019年
Sports Human Capital(SHC)にてスポーツビジネスを学ぶ。
 
2021年
独立し、個人事業主として各種スポーツビジネスおよび CSV (Creating Shared Value) 経営支援を展開中。
 
【資格】
一般社団法人Beyond SDGs Japan 認定
  CSV経営デザイナー
NPO法人 日本FP協会 認定
  ファイナンシャルプランナー2級
 

 
 
 
その他のメンバー
 
 
プロボノとアンバサダーのメンバーについては こちらをご覧ください。

法人名とロゴ

Our Name & Logo

一般社団法人
エス・インパクト

■ 法人名の由来
 
「エス」はアルファベットの “S” です。

  • 私たちの活動のキーワード
    "Sports Sponsorship"
    "Sustainability"
    "Society & Ecology"
  • 協力し合うパートナーと育みたいこと
    "Solidarity"
    "Symphony"
  • 私たちが大切にしたいと考えていること
    "Spirit"
    "Smile"

以上の8つの“S”を法人名に込めました。
 
そして、私たちは世の中にポジティブなインパクトを与えたいと思っています。

  • いろいろな価値観が大きく変わる中、インパクトある活動で世界をよい方向に変えていきたい。
  • スポーツチームやアスリートの活動環境を向上させるとともに、日本のスポーツビジネスの活性化に貢献したい。
  • スポーツの力を活用したインパクトで、スポンサー企業のお役に立ちたい。

 
折しも、世界は「インパクト革命」の時代を迎えています。
利益やリスクに加え、「インパクト」が新しい判断基準になる時代です。
 
そのようなことから、「インパクト」という言葉を法人名に据えることにしました。

 
 
 

■ ロゴの由来
 

  • マークの形は、「8つのS」と「無限の可能性()」を表しています。
  • 英文法人名の中のは、「インパクト」を表しています。
  • ロゴカラーは、日本らしさを表す「金色」をイメージしています。

 
 
当法人のプロボノとしてお世話になっている菅原潤さんにデザインしていただきました。デザインやロゴ制作で相談したいことがおありの方は、直接ご相談ください。
sugawara10n@gmail.com

 
 

所在地

Location

 
代々木公園・明治神宮、神宮外苑、新宿御苑と、三方を緑に囲まれた千駄ヶ谷に拠点を置いています。晴れた日には屋上から富士山を望むことができるシェアオフィスです。
どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。
(不在にしていることが多いので、事前に連絡をいただくようお願いします)
 
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−51−10
PORTAL POINT HARAJUKU
TEL : 050-3550-1327
MAIL : お問い合わせページからお願いします。